コラム

  • トップページ
  • >
  • ハウスダストの影響と対策は?寝具のハウスダストに要注意!

ハウスダストの影響と対策は?寝具のハウスダストに要注意!

原因不明の鼻水やくしゃみに悩まされているという方は、花粉ではなく「ハウスダスト」が原因となっている可能性があります。ハウスダストは目に見えないものですが、健康に大きな影響を与えるケースも少なくありません。特に毎日使う寝具はハウスダストの温床になりがちです。ハウスダストが与える影響と対策についてご説明します。

ハウスダストとは?

ハウスダストとは?

ハウスダストとは、ほこりの中でも特に1ミリ以下のものを指します。ハウスダストというのは特定の物質の名称ではなく、小さなほこりの総称です。具体的には衣類などの繊維クズ、ダニの死骸やフン、花粉などがあり多岐にわたります。

ハウスダストとは家にあるほこりという意味ですが、必ずしも住宅で発生するというわけではありません。外から知らず知らずのうちに持って帰ってきている可能性もあります。ハウスダストは少しの動きで宙に舞うので、思わぬ形で吸ってしまうことも少なくありません。

ハウスダストへの耐性は人それぞれですが、大きな影響が発生してしまうケースもあるので注意が必要です。

こんなにあった!ハウスダストによる影響

近年、原因不明の鼻炎に悩まされているという方は少なくありません。よく花粉症だと勘違いされますが、実際にはハウスダストを原因とした鼻炎である可能性があります。ハウスダストが鼻に入ると鼻水を出して排出しようとします。これがハウスダストを原因とするアレルギー性鼻炎です。他にもハウスダストが肺へと入ることでぜんそくが起こったり、ハウスダストへのアレルギー反応からアトピーを発症したりするおそれがあります。

ハウスダストには様々な物質が含まれているので、ハウスダストが原因であると特定することは容易ではありませんが、ハウスダストが関係しているケースは少なくありません。

寝具はハウスダストの温床

寝具はハウスダストの温床

ハウスダストは非常に軽いので、人のちょっとした動作で舞い上がります。人が寝ているときはハウスダストは床に落ちていきます。その結果、ハウスダストがたくさん溜まるのが寝具です。寝具は床から近い位置にあり、内部に微細なスペースがあることからハウスダストの温床となってしまいがちです。

そのため、ハウスダスト対策をするのであれば寝具を清潔に保つことが欠かせません。ハウスダストは洗濯しても完全に取り除けるとは限らないので、天日干しや掃除機で吸い取ることが有効です。

最近では布団専用のクリーナーが登場しているので、ハウスダスト対策がしやすくなりました。株式会社旅館ホテルクリーンでは、お客様の快適なお住まいのためにハウスダスト除去のサービスを行っております。

株式会社旅館ホテルクリーンは、寝具ケアサービスを使った新規事業の立ち上げをサポートいたします。ハウスダストの除去施工内容に特許を持っており、家中まるごと(布団、ソファー、カーペット、畳、ぬいぐるみなど)ハウスダストの除去ができるノウハウがございます。ハウスダスト除去やスリープテックに関する新規事業をお考えの法人様は、お気軽にお問い合わせください。主婦の方の独立開業、新規事業立ち上げも積極的に支援いたします。

ハウスダスト除去のノウハウで新規事業立ち上げを支援いたします

屋号名 クリーンライブ
会社名 株式会社 旅館ホテルクリーン
住所 〒874-0920 大分県別府市北浜2丁目10−19 グランメール3F
電話番号 0120-78-4649
代表者 立石 一夫
営業時間 9:00-17:00 ※時間外は応相談
定休日 土/日/祝
事業内容 寝具のハウスダスト除去
URL http://www.rh-cleanlive.com/

MailForm

導入ホテル紹介

Information

クリーンライブ
〒874-0920
大分県別府市北浜2-10-9グランメール3F

株式会社旅館ホテルクリーンの【クリーンライブ】は、大分で専業主婦になり子育てに時間をかけたいけど働きたい方や、資格をもっていないけれど独立したい方のために、独立開業や企業支援をしております。
やる気のある方、興味の ある方、ぜひ一度ご相談ください!

  • 0120-78-4649
  • 【営業時間】 9:00-17:00
    ※時間外は応相談
    【定休日】 土/日/祝
  • お問い合わせページへ

ページの先頭へ